健康じてんしゃ店

2019

Home

BUSINESS DIARY
業務日誌の画像
買い溜め
2019–09–01

スーパーの特売日に生活用品を安く買って溜めておくように、小売業もまた、少しでも安く仕入れることに努力を惜しみません。
10月から消費税が10パーセントになるため、今月の仕入れは、いつもより在庫数を意識することになります。

私は、自転車屋。
原価の高い自転車は、消費税アップの前に仕入れるメリットは大きいのですが、残念ながら寸法も大きすぎて置いておく場所がありません。
ゴム系の商品は、経年劣化するので大量に在庫するのは避けたいところ。
その他の在庫品は、食品のように腐らないのがいいなぁといつも思っています。

業務日誌の画像
寄付しました
2019–09–02

2019年 3月から 8月末日までの期間にお預かりした寄付金 4098円と、売上金の一部 3000円を合わせて日本赤十字社へ寄付しました。
ご賛同、ご協力いただきました皆さまに感謝します。

これまでの寄付活動はこちら ▶

業務日誌の画像
屋外バナー
2019–09–03

ターポリン製の屋外バナーを新調しました。
私の店は、一般的な自転車屋のイメージと違うと言われます。
そのため、初めて訪れるお客さんが店の前を通り過ぎてしまう事が度々ありました。
新しいバナーは、店名と自転車のイラストが入っているので、これで自転車屋だと分かってもらえるかな。

業務日誌の画像
自転車保険
2019–09–04

お世話になっている信用金庫のお姉さんは、社用自転車に乗って外回りの業務をこなしています。
「私、いつも激走していますよ」とお姉さん。
「じゃあ、自転車保険は入ってる?」
「…?」と固まるお姉さん。
県下ナンバー 3の信用金庫さんというわけではないですが、自転車を業務に使用する場合において事業者は下のような責任があります。

兵庫県
自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例
自転車損害賠償保険等の加入
第13条
3  事業者は、その事業活動において従業者に自転車を利用させるときは、当該利用に係る自転車損害賠償保険等に加入しなければならない。

一般的な保険の場合、業務中の賠償事故については、補償の対象にならないことが多い(通勤は除く)ため、業務中の事故でも保険金が支払われるTSマークをお姉さんにお勧めしました。

業務日誌の画像
大事なく
2019–09–06

妻が転倒して軽いケガを負いました。
大事なくてホッとしています。
私も気を付けなくては。

業務日誌の画像
もう少し
2019–09–07

のんびりした営業日。
9月に入ってから、南西に建つマンションの影が伸びてきました。
もう少しで午後の厳しい日差しから解放されそうです。

業務日誌の画像
一般車の修理でも
2019–09–08

ボトムブラケット(ハンガー芯)の左ワンがフレームから完全に抜け落ちた状態で自転車が持ち込まれました。
ベアリング部リテーナーも破損した状態だったので、カートリッジタイプのボトムブラケットに交換することにしました。
ところが、右ワンを外すべく回したところ、ネジ部分が焼き付いているような感覚……
通常の何倍もの時間をかけてワンを抜き取り、フレームのネジ部を整えることになりました。

写真の工具、意外と一般車の修理でも役に立っています。

業務日誌の画像
製作中
2019–09–09

「寿司屋と同じで、料金が分からないと店に入りにくい」という助言をきっかけに、店頭にサインボードを置いていましたが、日々きつい西日にさらされて劣化が目立ってきました。
10月より防犯登録が600円になるため、これを機にサインボードを新調することにしました。
路面店は、サインボードを置いているだけで高い宣伝効果があるようなので、二代目は料金の項目を増やします。
今日は、油性ホワイトペンで黒いカッティングシートに修理の項目と料金を手書きしました。
次の定休日に、ホームセンターで黒いサインボードを購入して、カッティングシートに書いた各メニューをボードに貼り付ける予定です。

業務日誌の画像
イベントお知らせ
2019–09–10

下の案内が入った封筒が届きました。
私の店は、ほとんど一般車のお客さんなので、こちらで案内します。

千種川リバーアスロン2019実行委員会さんよりイベント案内 ▶

業務日誌の画像
完成
2019–09–12

サインボードが完成しました。
早速、店頭に設置してみます。

業務日誌の画像
今日は
2019–09–13

とても、とても、のんびりした営業日でした。

業務日誌の画像
見返り
2019–09–14

今日は、見返り(売上)を求めないで仕事をしてみました。
そうすると気楽になって、ストレスなく、自分がやりたいと思うままに何でも出来ました。
もし、料金を支払ってもらわないと出来ないとか、こちらの都合が悪いので出来ないとか、それらを前提にしていると、お客さんが求められている事の半分も出来ないと思います。
商売としては大いに失格ですが、人として、やりがいはあります。

Copyright© 健康じてんしゃ店. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system