千種 – 佐用

千種川に沿って千種町から佐用町徳久までの22キロを走ります。ルートマップの起点から終点までの区間で標高差が200メートルもありますので、長時間の高速巡航が可能なたいへん気持ちの良いルートです。同ルートは、ちくさ高原へのアプローチとして走られる方も少なくありません。私は、志引峠、大通峠へのアプローチや、志文川上流のルート、波賀から鳥ヶ乢を経由したルートの帰路に走る場合が多いです。

2010–09–16
千種町を離れてしばらく走った七野の辺り。

2010–09–16
道の駅ちくさを過ぎた辺り。

2010–09–16
中三河の集落の西側に移された県道を快走。

2010–09–16
中国自動車道の高架をくぐります。

2010–09–16
7月上旬~8月上旬の頃になると沿道にヒマワリ畑が見られます。

2010–09–16
ルートマップの終点になると民家が目立つようになりました。

Copyright© 健康じてんしゃ店. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system